社員一人ひとりが、誇りと生きがいを持って仕事に取り組むことができる企業

 当社の経営理念
社員一人ひとりが、誇りと生きがいを持って仕事に取り組むことができる企業
とは、自身が好なエンジニア職で自己実現できる企業のことです。

 自己実現とは
「自分に偽りなく好きなことをしていて、かつ、それが社会貢献になっているような状態」
だと考えています。

 自己実現は、結果ではなく「過程」そのものとして、単なる自己中心ではなく、自分の欲や
エゴも認め、他人の存在や様々な環境、想定外の出来事や変化を受け容れ。
その関わり合いや複雑な日常の体験を通じて、自分の可能性や潜在能力を発揮していこうとする、
成長過程そのものである。
 また、その変化や成長が社会性や他人への貢献になっている状態だとアブラハム・マズローは
言っています。

 社員一人ひとりが、誇りと生きがいを持って仕事に取り組むことで、社会への貢献に
つながるものと考えています。

 当社は、社員自らを偽らず、好きなことをとおして社会に貢献できる企業を目指します。


アタックス株式会社  
代表取締役 阿多孝一